初ぎっくり腰

前回に引き続き、「お初ネタ」です(^_^;)


2日前、ぎっくり腰になってしまいました。


画像



最初、ぎっくり腰だとは思わず、


「なに?この腰の痛み。寝違えた?あぁ年やな~。ストレッチストレッチ・・・」


と思い腰を伸ばすストレッチをして


1日元気にモリモリ活動し過ごしたその夜中。


腰に激痛☆


ぎっくり腰大先輩の主人が私の症状を見て「ぎっくりやな」と一言。


安静にしておくことが一番と言われたものの、


横になることが一番の苦痛。ベッドに寝ようと思っても腰が痛くて


横になれないのです。なんとかゆっくりゆっくり痛みを避けるように


横になって宗元堂の湿布を貼ってもらい、


翌朝ヤン先生に整体をしていただこうと、まゆみ先生にメール送信。


ガガガガーーーン!!


師匠のヤン先生、日本へ出張の当日。。。


チーーーーン。


整体は諦め、まゆみ先生の足裏&背中マッサージを受けに


主人に連れられ宗元堂へ。


タクシーに乗るのも一苦労。スッと座りこめない。


「よーーーーっこらしょ、はぁーーー」ってな感じです。


で、まゆみ先生に痛いところを言って足を差し出し、


腰椎~仙骨の部分の反射点をつぶしてもらい、


腰の痛い部分は避けて、その廻りの循環を良くするための


マッサージをしていただくこと約1時間。


もう痛くて(あっ、足裏がね)涙がツツーだし、


深呼吸~と言われてもできないのですよ。


口先で「ふっ、ふっ」っていうのが精いっぱい。


おまけに身体には冷や汗がじんわり。


でもね、施術をしてもらったあと、明らかに動きが違うのです。


椅子から立ち上がる動作がスムーズ。


ひょえ~~~。侮るなかれ、足裏マッサージ(^O^)/


まゆみ先生、ほんとにありがとう~~(^o^)


今はだいぶ落ち着いていて、鈍痛はなく、全体的にボワ~ンとだるい感じ。


昨日から家の中では完全に病人扱い。


主人が全部してくれます(へへへ~、ありがたやありがたや)。


しかし、「腰」って大切ですね。


何をする時も使ってるんですよね。


窓を閉める時も、冷蔵庫を開ける時も瞬間的に腰に力が入ってる。


「月(にくづき)」に「要(かなめ)」とは、まさにその通り。


漢字ってすごいね~。


なぁ~んていろんなことに改めて気付かされた「ぎっくり腰」。


はよ、治ってね。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

やん
2012年10月30日 18:09
なおっても「いたいいたい」っていっていろいろやってもらおう(笑)
2012年10月30日 20:15
やんさま

ナイスアイデアやね~(^o^)
バレんように…(笑)!
2012年10月30日 21:48
ぎっくり腰…私は忘れた頃にやってくるヽ(´o`;
安静にしてしっかり休めておかないと、クセになるとか
お大事にしてくださいね
それにしても、お優しいご主人さまですね(#^.^#)
2012年11月01日 13:10
あうらさま

温かいメッセージありがとうございます!!
ご経験ありですか?ツラいですよね。
あうらさんもお気をつけくださいね!!
治ったら腹筋背筋鍛えま~す(^_^;)