日本で初の胃カメラ

ちょっと日本に帰っておりました。


夫婦揃って8月に受診した人間ドックの再検査。


約1週間にわたり病院通いです(^_^;)


画像



私は胃の再検査。


日本で初めて胃カメラをやりました。


これが苦しいのなんのって。えづきっ放し。。。


最初にノド用の麻酔に氷を食べて、肩に筋肉注射。


徐々にノドが麻痺してきてスタートです。


先生は若いお兄ちゃん先生。


私が初めてということで励ましの言葉を何度も何度もかけてくださり、


それはそれで嬉しいのですが、それよりも苦しい。。。


おまけに胃の組織をとるために胃の中でグルグルと管が廻る感触が


わかり、なんとも表現のしようがない気持ち悪さです(^_^;)


私は過去3回、台湾の全身麻酔による胃&大腸内視鏡をやってきたので


この苦しみは久々に辛かった~。


最後に「終わりましたよ~」という言葉とともに目を開けると、


ツツツーと涙が。


先生が「来年も受けてくださいね」って。


「はい。(台湾で受けます・・・)」


アジアの旅で相当胃がやられているのも事実。


来月も旅立つので気をつけないと!!


もう無茶はできない年齢ですからね。はっは~(・_・;)







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント