poco a poco 台湾的生活

アクセスカウンタ

zoom RSS ベトナム旅行を通して感じたこと

<<   作成日時 : 2012/12/03 13:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

ベトナム・・・。


バイクが多い、車道を人が歩いてる、クラクションも鳴りっぱなし、


最初は「どうなってんの?事故らへんのかな?」って思いましたが、


毎日見ていると、


車もバイクもスピードが遅い、車なんて時速40q。


車道を渡る人は絶対に走らない、普通のスピードで歩いてる。


そういう人たちをバイクはぶつからないように避けて走っている。


クラクションも「どけどけ〜」ではなくて「通るよ〜」の合図。


こんな小さなことでもちゃんと住んでる人たちの中にはルールがあるのです。


今回の旅行では、北部・中部・南部、それぞれにガイドさんが違って、


その地方地方の人格の違いなんかも目の当たりにすることができて


ものすごく興味深かったです。


まだまだ枯葉剤の影響が残る地区で身体に障害をもった子供たちにも


会いました。その母親がその子供を見せながらバナナを売り、


必死に生きている現状も見てきました。辛いだろうけどガイドさんが小声で


いろいろ教えてくださいました。今書いていても胸にこみ上げるものが


ありますが、これが現実。受け留めるチャンスが私にはあったんだ、と


感謝しています。


香港、シンガポール、マレーシア、タイ、そして今回のベトナム旅行。


やっと自分たちの「旅スタイル」が固まってきた感じです。


初めて訪れる国は必ず現地のガイドさん付きで歴史を学び、「がっつり観光」。


2度目はその中でも好きになった場所に自分たちで行く。


これが我が家の鉄則☆


現地ガイドさんのメリットは、地球の歩き方にも載っていないこと、


その国の人たちが大切にしていること、子供のころから当たり前のように


教わってきたこと、を教えていただける。これ醍醐味ですね(^O^)/


やっぱり国がどうやって成り立ってきたのか、という泥臭い部分を


肌で感じることがとっても大切だと思っています。


それは、戦争を繰り返してきたという事実を


しっかり受け留めるいいチャンスだと思うのです。


そしてそういう部分を理解したうえで、海外と接する。


そうすることで国民性の理解、文化・風習の理解が深まるような気がします。


私は日本人だから、外国の人からすると「えーーーっ?」と思うことが


たくさんあるはず。当然その逆もたくさんあります。当然のことなんです。


日本では「グローバルな人材を育てよう!」みたいな文言がどの企業にも


スローガンのように掲げられていますが、本当に理解できている人って


いるのかな〜?


まるでリトルジャパンのような台湾の国でさえ、


日本に住んでいる日本人で理解しているかたは少ないのではないかな?


と思います。


顔は似てるけど、全く真逆の考え方の台湾。どちらかというとアメリカに近い。


以前にも書きました(以前の記事→コチラ☆)が、


大切な友人が台湾に来てくれて言った言葉。


「来てホンマによかった。海外のことを本当に知らないということが分かった」


この言葉は忘れられません。


実際に住んでみないとわからないことがたくさんあります。


旅行と住むでは違うんだ、ということを台湾に来た当初感じていたので、


旅行であってもその大切な自分の時間をただ楽しいだけで終わらせては


勿体無いじゃない!楽しいのも大切だけどね〜!と思うようになったことは


大きな気づきでした。


で、


大嫌いだったアジアが興味深い対象に変わったのは


台湾に住んだおかげ。


私のマレーシアから始まったアジア熱、ベトナム熱、をどうするべ(笑)?


知りたい病は、知ることから始めましょう(*^_^*)


画像



まだまだアマゾンから続々届きます。


読破しますぞ☆


アジア、万歳☆






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベトナム旅行を通して感じたこと poco a poco 台湾的生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる